*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
「パブリック・エネミーズ」鑑賞☆
昨日、パブリック・エネミーズ観てきました~

男・ジョニー に
クラクラ&めろめろ&へろへろです

pe_still32.jpg


強引な態度、命令口調・・・
「Say it!」って何度も言ってたね(〃∇〃)

く~~~~~~、たまらんっテレテレ

ヤバイね。めちゃめちゃカッコイイね輝くハート


もし、旦那に言われようものなら・・・
「は?なに、その上から目線はっ端、螯rヲWヌy、J、OニヌMニGニ
ってなるんだろうな(苦笑)


今でも余韻が残ってて、脳内がデリンジャーで飽和状態なの

ボディーブロウのように、じわじわ効いてくる・・・
そんな映画だわ

「男・ジョニー」なんて、フェイクしか思いつかないし、
どっちかと言えば、中性的なイメージのジョニーだもんね。

今回も、ギャップに、見事にやられました。


ラブシーンもありました
じーーーーーーーっ と観てたつもりだけど、細部まではまだまだ(笑)
これも、2回目鑑賞の課題だわ

銃撃戦も、すごかったね~~~~ 
マシンガンぶっ放すジョニーの表情が・・・
セクシーーーー
pe_still11_convert_20091215092153.jpg


鍛えられた身体にも・・・萌え萌
pe_still15_convert_20091215092318.jpg


心配していたカウンター超えも無事に終わり、ホッ(笑)
(絶対、トランポリンが仕込んであるはず・・・)
ジャンプ!


これまで、画像ではたくさん見ていたので、
「ほほ~。そっか、この場面はこういうことだったのね~♪」
とか、
「このジャケット、他人のだったのね~絵文字名を入力してください」とか(爆)
色々分かって、面白かった!


正直今回は、ジョニーを追うのに日必死すぎて
話に、ぐいぐい引きこまれた~~って感じではなかったの

ってゆーか、隣のおばさんが強烈なお方で
一度気になると、なかなか集中できない私


次の鑑賞では、ストーリーもじっくり分かるかな
パンフも読んで、おさらいしてから観たいと思います


あと。。。画面がちょっと暗かった感じがして
映画館によって違うのか?!
次は、別の映画館で観てみよう


そうそう。ジョニ友さんから「何人かで観に行くんだけど、一緒にどう?」
って誘っていただいてたのヾ(≧▽≦)ノ

とっても嬉しかったのに、旦那の休日出勤のため、残念ながら無理で
返事をギリギリまで待ってもらって、ごめんなさいでした


このPE、絶対にジョニ友さんとみたいです( ̄ー+ ̄)
映画館で、きゃーーーヾ(≧▽≦)ノ、言うてまうかもね


今週末で幼稚園が終わるので、年内は無理かもしれない
劇場公開って、どのくらいの期間やってる?


そうそうパンフ見て気付いたんだけど、ある人も出てるのね~~~
知らなかったから、ビックリ
みんなはもう気付いてるのかな
知らなかったの、私だけだったりして それもショック・・・。
ジョニーとは、二度目の共演になるのかな??






ありがとうございます♪ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ

応援いつもありがとう顔 楽しんで頂けたら、ポチっとお願いします     
スポンサーサイト
 
ブレイブ(後半)
お待たせしました。レビュー後半です。   【レビュー前半は、コチラ!】
岩山ラブからよね(笑)

このラブシーン。一言で言うと・・・、

「とても美しい 

世界一、優しくて哀しいラブシーン。

数日後には、「スナッフムービー」の中で殺されることを知ってるラファエル。
最愛の妻を、愛することができるのは、これが最後だと。。。

ここは、二人が初めて結ばれた場所なんだよ。
その時の話をしながら、妻の腕を優しくなでる・・・。
自分の膝に妻を乗せて、後ろから優しく耳元にキスをしてね。
妻の横顔を、本当~~~に愛おしそうに見つめるの。。。
BRV_SC_09783.jpg
見よっ!!このジョニー、めちゃくちゃキレイだわっ。

「ずっと、二人をこのままでいさせてあげて・・。お願い!!」って思った。。。
とても感動的で、哀しいシーンでした。
私、泣きましたよリピートするたびに、ウルッとくるのね

Brave2209.jpg

ジョニーには珍しく、3分以上もあるラブシーンなんだよ。
キスだけじゃなくて、他にも色々と・・・。内容も充実しております
途中から二人の姿はシルエットになるんですが・・・、
妻は上半身・素っ裸だと思われますなんで分かるかって言うと・・。

えぇ~い!ぶっちゃけると、シルエットで乳首が分かるのよ。
brave371.jpg
↑ほら(笑)

でもねでもね、この後のやや鮮明な画像で、お尻のあたりにラインが見える・・。
ん??何?まるでパンツを履いてるようなラインじゃないか。


くぅぅ~~~。キャプれないのが悔しいぃぃぃ
そしたら、みんなで検証できるのにね~(笑)
なんで、VHSなのさ

やっぱり、上半身は素っ裸になれても、下はどうなってるんでしょう?!
そりゃあ、下着か何かはつけるよね~。
と、妙に納得しちゃう私でした。

自分の出演作品を、ほとんど観ることがないジョニー。
このブレイブでは、
「演技したすぐ後に、モニターでいちいちチェックしなきゃいけないのが嫌だった!」と言ってますね
自分のキスシーン&ラブシーン。ジョニーも恥ずかしかったりするのかな(//▽//)

イギーポップの音楽も、ピッタリ合っていて、映画の仕上がりをググッと引き上げております。
ちなみに、酒場のお客役で、ちょっこっと出演してたよ。

その後、祭りにきた犯罪仲間の男が、妻と家族を襲ったことを知るラファエル。
復讐に男を襲い、乱闘の末、殺してしまう。
ここも、早送り~もしくは、薄目攻撃~
だって、観れましぇん。。。  まさか・・・、だって・・・、ねぇ。

血まみれになったラファエルは、父の元を訪れます。
池で身を清め、インディアンの先祖伝来の瞑想に入ろうとします。
Brave2225.jpg

Brave2002.jpg

この時、遥か昔の祖先がラファエルを守ってくれるような気がして、ホッとしたよ。
天国に行かせてあげたいもの。

最期の日の前日。
ラファエルは村の神父様をたずね、懴悔する。
自分が身を捨てることで得た金5万ドルで、家族と村を救ってくれと頼むが、
神父様の返事はNO・・・。

そして、最期の日の朝。
ラファエルは、ブレスレットを外して、子供たちの枕元にそっと置く。
妻には、インスタントコーヒーを入れてあげる・・・。いつもどおりの朝。
そして、ラファエルの涙・・・。

後悔??のなみだ?

brave456.jpg

外に出ると、神父様が待っていてくれた。
もしかしたら、ラファエルの希望を聞いてくれるのではないか。そうしてあげてよぉ!!

そして、静かに村を去り、死に場所であるビルの一室へ向かっていった・・・。
brave468.jpg
これが、でかくて不気味なエレベーター
行かないでぇぇ、ラファエル・・・。

この映画で、ものすごく重要だったのが、息子かもしれない。
骨折したのか、腕に包帯をしているのも、インパクト大。
ラファエルが、町に買い物に行こうと誘った時、数歩後をゆっくりついて行くのが面白かった。
ラファエルが止まると、息子も立ち止まって。。。
きっと、パパとお出かけなんて、初めてだったのかもしれないね。
なんて考えると、ラファエルの選んだ行動は「・・・。」だ。

ジョニーは、
「命と引き換えに大金を得て、家族を救う」ことを、「ブレイブ=勇気」としたのか。
うーーん。それはちょっと違うと思う。
そんな、単純なことではないのだろうなぁ。
難しい。

幼いころから、自分のルーツを誇りに思ってきたジョニー。
ジョニーの中には、「ネイティブ・インディアン」の血が流れてるんだ・・・と、
強く再認識した、作品でした。

最後に。。。 ジョニーにお願いがあります。
・・・・また、あなたの撮った映画が観たいです!!! 
                 (ヴァネのプロモだけじゃなくてね

           最後まで読んでくれたみなさん、どうもありがとうハート

ありがとうございます♪
記事を楽しんで頂けたら、ポチっとお願いします♪       ブログパーツ

テーマ : ジョニー・デップ
ジャンル : 映画

 
ブレイブ(前半)
ブレイブ 1997年 
 監督 ジョニーデップ
 ジョニー・・・34才

 思いがけず、100円でGETできた「ブレイブ」
 PCが使えない間、
 新居で初めて観た、ジョニー作品になりまし 
 た(笑)
 このレビュー、 かな~り長くなりそうです

 ネタバレバレなので、ご注意くださいね

数あるジョニーの作品の中で、「切ない・哀しい・重い・・・」との批評が多いこの作品。
私も、ついつい後回しになってました。
この作品を見る時は「心して観なきゃ!」と、決めてたんです。

ジョニーが伝えたかったこと、「ブレイブ=勇気」の意味とは・・。 

荒れた大地、砂埃が舞って冴えない視界、ゴミ溜まり、掘っ立て小屋・・・。
そこには、ネイティブ・インディアンの劣悪な生活環境が、見てとれます。

街から運んで来たであろうゴミの中から、鉄くずや、使えそうなものを探す人々。
もちろん、子供も群がってます。
きっと、ここにいる子供たちは、学校へ通えてないんじゃないかなぁ。

ラファエルは、仕事を探しに街に出かけます。
さびれたビルの一室にいた男は、ラファエルを一目見て、
「ネイティブ・インディアン」だと、気づいたような感じ。
あからさまに、蔑視してる態度や言動。

もう一人の、新聞を読んでる男が、「ウィジー」と何度か言うんだけど、
コレって、どういう意味なんだろ?
ネイティブ・インディアンに対する蔑称なのかと、勝手に考えてしまいました。
どなたか、ご存知なら教えて~

そして、車椅子の老人マッカーシー(マーロン・ブランド)の元に、連れて行かれ、
初めて「スナッフムービー」の話を持ちかけられる。
ラファエルは、驚きつつも「話を受けようか・・・どうすべきか・・・」と悩む。
「俺の命はいくらだ?」と問うと、「5万ドル」だと。。。
Brave2253.jpg
ジョニーの演技が見事だった。セリフはナイ。
でも、ジョニーの表情と目の演技だけで十分、観てる者に伝わってくる。

家が、2万5千ドルで建つ時代・・。
ラファエルの命は、たったの家2軒分なの?!
安過ぎるよっ

なのに、なのにラファエルは、「OK」と承諾して、3分の一の金を受け取る・・・。
あぁぁぁ、なんで「OK」なのよぉおおおお
アカンっ!アカンて!だって、拷問の末に殺されるんだよ!
それを実際に、カメラで撮るんだよ!!
ちょっと決断が早すぎる~と、思ったのは、私だけじゃないと思うなぁ。
あ、でも・・・。この時ラファエルは、家族を連れて逃げようと思ってたんじゃないか。

期限は7日。
たった7日間しか、ラファエルには残されていない。

このビルの、不必要に大きなエレベーターが、とても不気味・・
一体、何を運ぶんだろうか・・・って、嫌~な連想をさせる。

その後、村に戻ったラファエルが逃げないように、マッカシーが見張りをよこしてくる。
そして、脅すように、ラファエルの手のひらに、深い傷を・・・。
あぁ。このシーンは早送り~だって、だって…正視できないよ

彼らの狂気を感じ、ラファエルは「俺は逃げられない・・・」と、思い始めたように思う。
「もし逃げようものなら、家族がどんな目に合わされるか分からない」
そう思ったんじゃないか。

thebrave124.jpg
大金を得たラファエルは、妻や子供たちのために遊園地やプールを作る。
それを知った子供たちは、キラキラした目で遊びだす 嬉しそうな笑顔

そして妻は・・・。
おもいっきり、ラファエルを殴ったの! しかも、グーだよ
呆然とするラファエルに、「お金はどうしたの?また服役するつもり!」と。

そして言う。「あなたのやってることは愛情なんかじゃない。罪滅ぼしよ・・・」

ラファエルは、彼なりの方法で家族を愛してきたし、守ろうと必死だった。
強盗も犯罪も、生活のため、生きるため・・・。
まともな職にありつけないのは、「ネイティブアメリカン」に対する差別のせい・・・。
でも、妻の言葉は、彼の胸に、ズシーンと響いたに違いない。

【刑務所に入ってるか、酒を飲んであばれてるかどっちか】の夫に、
妻はずっとついてきて、彼に代って、子供たちを育ててきたんだから・・。

thebrave096.jpg
歌手のマルシア(ふりむけばヨコハマ♪)に、似てなくもない妻役の女優さん(笑)
他にももっと有名な女優さんがいたそうなんだけど、
ジョニーが、推薦したらしいね
黒髪と黒い眼、エキゾチックな顔立ちが、ラファエルによく似合う。
こんがり焼けた肌も、ほどよく肉付きの良い体型も


そしてラファエルは、自分に残された時間を、不器用ながら家族のために精一杯使おうとする。

ある日の、村でのお祭り。
ここでもラファエルは、村の皆のためにも金を提供してやる。

無邪気に喜ぶ子供たち。
新しく買ってもらった白い服を着て、はにかむ妻・・。
「まるで、白い妖精みたいだ」と、ラファエルはキスをする。
この祭りは、映画の中で唯一明るい場面かもしれない。
ちょっとホッとした

でもね。
ラファエルにはもう未来がないという事、「死」しか待ってないという現実。
それらが分かってるから、こんな楽しいはずの場面でも、ずっと重苦しい気分だったわ。

brave335.jpg
ラファエルが娘を抱き上げて微笑む姿を、妻がポラロイドカメラに収める。

「あぁ、きっとこの写真が最後なんだよね・・・。」
「ラファエルがいなくなったあと、家族はどんな気持ちでこの写真を見るんだろう・・。」
って、そんな気持ちが、グルグルグル・・・。

もうね、辛いし、やり切れないし、切ないんだよぉ。本当に

そこに、昔の犯罪仲間が、金の無心にやってくるが、
「お前に渡す金はない」と、ラファエルは追い返す。
心配した妻が、何の話をしたか聞こうとするんだけど、
「なにしにきたの?何の話・・・」と最後まで言えない。

なぜかと言うと、遮るように「チュッ・チュッ・チュッ・チュッ」と、
ラファエルがキスで口をふさぐのだよ~。
thebrave219.jpg
ちょっと、コレ・・・。
羨ましい~~ってシーンです

このあと、祭りを抜け出して、妻と初めて結ばれた岩山に登る。
さぁみなさま、お待たせしました
いよいよ待ちに待った 岩山ラブですよ~。


ふ~、ここまで長かったぁ。
皆様、読んでくれて、どうもありがとう。
この記事を書くのに、とても時間がかかってしまったので、まずはココまで(笑)
ごめんっ
続き、また頑張って書きまーす

ありがとうございます♪
記事を楽しんで頂けたら、ポチっとお願いします♪       ブログパーツ

テーマ : ジョニー・デップ
ジャンル : 映画

 
ギルバート・グレイプ
ギルバート
1993年   
監督・・・ラッセ ハルストレム
ジョニー・・・30才


【あらすじ ~amazonより~ 】
身動きできないほど太ってしまった過食症の母、18歳で知的障害をもつ弟アーニーと、2人の姉妹。
田舎町で、亡き父の代わりに一家を支え、希望や夢を抱く暇さえない日々を過ごすギルバート。

だが、自由で快活な旅人ベッキーとの出会いが、彼の心に少しずつ変化もたらした。
大切な絆だが、ときに束縛にもなる「家族愛」を切り口に、ギルバートの青春の一片をみずみずしく描いた感動作である。

001.gif

これまで、私の好きなジョニー作品を3つ選べと言われれば(誰も聞いてないけど 笑)、
「スウィーニー・トッド」 「妹の恋人」 「エド・ウッド」でした。
(デッドマン、ブレイブ、ラスベガス~、レジェンド~は未見です。)

しか~し ここに「ギルバート・グレイプ」、絶対入れちゃいま~~す!!!

追加決定

もうね。。。。。「本当に良かった。感動した。」の一言です。
大好きな作品の一つになりました。ジョニー、ありがとう

001.gif

ママの食費代、障害を持つ弟の世話、家族の生活・・・。
ギルバートを悩ませる問題は、常に山積みで、
田舎町を出ていけない現実が重くのしかかります。

色んなしがらみに、がっちり縛られて、身動きとれない状況。
本来なら「うぎゃぁーーー!!!」と暴れたいところですが、
ギルバートは違うの・・・。
そう、「あきらめている」のです。
人妻と不倫をしたところで、単調な日常が、変わるわけもなく・・・。
ギルバートには、いつも「あきらめ」ている表情が、つきまとう。

この頃ちょうど、ジョニーはウィノナと別れ、心身ともにズタボロだった時期
ギルバートの悲しい瞳が、ジョニー本人と重なる・・・。

でも、しめっぽいだけのお話ではありません。
【太陽のような女の子・ベッキー】と出会います。
ベッキーのゆったりした話し方、おだやかな雰囲気が、ギルバートを包み込みます。
たまに、ギルバートより低い声の時もあった(笑)

彼女と出会い、最終的には家族の悩みからも解放され、自由を手に入れるギルバート。
「どこへでも行ける」と、最後のセリフ。
良かったなぁギルバート
ハッピーエンドなお話で、救われました。

↓Bここからは、心に残ったシーン!いっぱいあるのですが、涙をのんで絞ったよ

001.gif


gilbertgrape381.jpg
キャンピングカーの修理を手伝うギルバート。
車が治るとベッキーは町を去ってしまうので、修理してるふり(^^;)確信犯ですなぁ。

gilbertgrape.jpg
案の定、エンジンはかからなくて。そりゃそうだ(笑) ニヤリとしてます


gg_20080501123119.jpg
夫の葬式後、町を去る前に、不倫相手だった人妻がギルバートの働く店にやってきます。

ステキな笑顔で、「ときどき思うの。うちに子たちも、あなたのように育ってくれたら嬉しいわ。」
と、言い残します。
そして、店に入ってきたベッキーに一言。 「譲るわ」と。
ひゃぁーー、熟女の貫録だわ\(◎o◎)/!
喪服の未亡人・・・・美人です。
「あなたは町を出ていかないから・・。」という理由で、ギルバートを選んだ人妻ですが、
ギルバートの優しい心に、本気で魅かれていったんだと思うなぁ。

このあとの、ベッキーとギルバートの会話も良いのです!
ベッキー   「彼女のこと、忘れない?」
ギルバート 「あぁ。」 
ベッキー   「・・・・良かった。」 

ここ、すごく納得したの!
一時でも恋をした相手を、そんな簡単に忘れるような男は最低だ
ギルバートは、優しいんだね。ジョニーにも重なるなぁ


gg1.jpg
買い物袋を届ける途中で、大雨が。
ベッキーのおばあちゃんが、エンジンがかかるか試しています。
すると、「ブルル~ン!」  あぁぁ・・・。車、治っちゃった
喜ぶおばあちゃんとは対照的に、ギルバートは落胆します。
「ついに、別れる時が来てしまった・・・。」
その瞬間、思わずベッキーを引き寄せて、強く抱きしめあう2人。
このシーン、泣いちゃった一番グッときた


gilbertgrape480.jpg
でも!このすぐ後、エンジンはやっぱり不調!!
その音を聞いたギルバートとベッキー。笑顔・笑顔・笑顔です。
照れ笑いしちゃう2人が、とっても可愛いのよ。
「もう、なんやね~ん!ビックリさせんなよ~!まだ治ってないやん!」とは言ってません(笑)



Gilbert134.jpg
アーニーの誕生日前日、彼を殴ってしまい、家を飛び出すギルバート。
行く先は、やっぱりベッキーのもと。
ベッキーはここでもギルバートを温かく迎えます。
ベッキーの胸の中で、初めて涙を見せるギルバート。
そして2人はキスをして。朝を迎えます。
この時、おばあちゃんが遠くから2人を見つけるんだけど、そっと寝かせておいてくれるの。
それもまた、いいなぁと。
現実は、大事な孫娘が、男と朝を迎えてたらビックリですけどね!
まぁ、服を着ていたという事で・・・(^^;)


gg3.jpg
1年後、再びキャンピングカーで田舎町にやってきたベッキー達。
ギルバートとアーニーは待ちきれず、車に駆け寄ります。
後部座席に乗ったギルバートに、助手席からベッキーがダイビング
ギルバートに抱きつき、乗っかってキスします♪
それを見て、嬉しそうなアーニー&おばあちゃんの表情も、とっても素敵



他にも、「アイスクリーム遊び」や、「電話でもしもし遊び」など・・・。
お楽しみ映像もたくさん(笑)
無理やりかけさせられた電話で「オウ~。ok・・・」って言ってるジョニー。。。じゃなかったギルバート、めっちゃ可愛い♪♪
こんなん言わせてみたーい
あんな男の子がいたら、からかいたくなる気持ち、わかる!!
ブログパーツ

テーマ : ジョニー・デップ
ジャンル : 映画

 
プラトーン
platoon.jpg

1985年 
監督 オリヴァー・ストーン
ジョニー・・・22才



platoonsp281.jpg
ずっと前にBSで録画してたのを、
やっとこさ観ました。
正直・・・、とても重いテーマです。
観終わった後、ずっしりと胸に残るような・・。

映画の舞台は、1967年ベトナム
戦場の過酷さに、精神を病み麻薬に溺れ始める兵士たちも。
いったい自分は何のために、誰と戦っているのか。
味方が仲間を撃つ惨状。
罪のない村人達の虐殺・・・。
上官の命令には従うしかないアメリカ兵士の苦悩・・。
あぁ、観ていて辛かったよ。

ベトナム戦争は1975年まで続いたんですが、そんな昔の話じゃない。
たった30年ちょっと前です。
こんな悲惨な戦争が、今もなお、世界のあちこちで行われている現実。 
「なぜ?」というやり切れなさがつのります。

ジョニーは、ラーナーという兵士(兼、通訳)の役です。
乱暴に扱われる村の人を気遣い、さりげなく服をかけてやる。。。
彼らを守るかのように、言葉を少し変えて通訳する感じが伝わります。
そんな村人を、何のためらいもなく撃ち殺す上官。
その瞬間、慌てて顔をそむけるラーナー。

敵に銃撃され死にそうな時、ろれつが回らなくなりながら「置いて行かないで。側にいて。」
と、必死に仲間の手を握るラーナー。
あぁぁ、痛々しい

主役を食ってしまいそうなので、ジョニーの出演シーンをカットしたって話は有名ですが、
ジョニー、とても良かったです。

 【トリビア】 ~Wikipediaより~ 
◆主人公のテイラー役には、キアヌ・リーヴスらも予定されていた。
 ジョニーも、自分が若すぎることと、自らに知名度がないことを理由にテイラー役を断ったが、  
 監督のオリヴァー・ストーンは「デップは将来一大映画スターになるであろう」と予測し、
 ラーナー役での出演を直訴。
え~!主役にオファーが来てたのね

◆全ての俳優は、撮影開始2週間前からフィリピンに滞在し、当時の生活を実践した。
 髪型と食料は軍人仕様と同一のもので、シャワーを浴びることさえ許可されなかった。
 また、ジャングルで夜を明かす際も、ローテーションで監視まで行う徹底振りであった。
す、すごいわ・・。

◆ヘルメットに、ジョニーは当時交際していたシェリリン・フェンの名前を書いている。
後先考えない、ジョニー(笑)フィルムはずっと残るというのに・・。
ウィノナのタトゥーと言い、シェリリンと言い・・。

platoon_extras079.jpg

あっ!革のリストバンドしてる!
「プラトーン」の時からするようになったと聞いたことがあります。
どなたか、由来をご存じないかなぁ

ってことは。。。もう23年も使ってるのね
幸せなリストバンド

左手薬指に、指輪してるんだけど、
ジョニーには珍しく細いシンプルなリングです。


ブログパーツ  
21ジャンプストリート
 「僕!新人です! がんばります
21_20080304125828.jpg

【あらすじ】
ジョニーデップ演じる刑事トム・ハンソン。童顔のため、捕まえた犯人にさえ馬鹿にされることも。そこで、若者の犯罪を潜入捜査する特別チーム<ジャンプストリート>に配属されることになった。あらゆる転校生になりきって、高校に潜入するわけだ。
麻薬、同性愛、エイズ・・などシリアスな内容も扱っており、数々の社会問題を取り上げた。5年間(1987-91)も続いたテレビドラマ。


007.gif


ジョニーは、自分がアイドル視されることをとても嫌い、
早く降板したくてたまらなかった作品。

しかし、ジョニーの気持ちとは反対に、番組は高視聴率をあげ、
ジョニーの人気も急上昇
・・・スーパーアイドルになっちゃったわけです。
この時ジョニーは、24才~28才。

とにかくね・・、 「かっこいい~かっわいい~
の一言に尽きます!!

DVD観ながら、何度叫んだことか。
商品化されたアイドルにはなりたくない・・。
そんな強い信念のジョニーには悪いけど、それは無理ってものよ、ジョニー

だって、こんなにかわいいんだもん。
アイドルの道を通るのは、運命(さだめ)としか思えない。
誰も放っておくわけがありません。

警察官と言えば、そう制服です!  
誰ですかぁ~?おもいっきり反応したのは(笑)
かっこいいんだなぁ・・これがまた。
でも、どうみても「お巡りさんなりたてですって感が否めない。
それほどジョニーは若くて童顔で、かわいいのです (しつこい?!)

おまけに、いろんな転校生になりきって高校に潜入するわけで、
ガリベン君やスポーツ少年、不良少年に、良家のおぼっちゃん・・。
どれもこれも、なりきっちゃうジョニー君。才能も魅力もすでに光ってます。
いや、ほんとにオーラが違うんだよ。

ふとした表情に、現在のジョニーが垣間見れるのも、過去作品を観ている時の楽しみ
口の端を少し上げて、ニヤッと笑うところとか。
(下の2枚目の写真。ジョニーよくしません?)

当時の女の子たちが「キャ~キャ~」言うのも、十分納得ですね
DVD‐BOX、レンタルにならないかなぁ。絶対借りるのに~手書き風シリーズ矢印上

21 1
うわぁ 見事な7:3分け。↓
21 2

ブラピ
【おまけ】
若かりし頃のブラッドピット。ちょこっと共演してます。
ジョニーもブラピも、頬がふっくらしてますね。

当時の彼女、シェリリンフェンも。
よくファンに殺されなかったなと・・思います。


ありがとうございます♪
記事を気に入って頂けましたら、ポチっとお願いします♪

ブログパーツ  
チャーリーとチョコレート工場
cacf_20080308164238.jpg 2005年  監督・・・ティム・バートン
ジョニー・・・42才


これは、4才の息子が大好きな映画です。
もちろん、私も大好き!!!
まさに、子供から大人まで、幅広く楽しめる♪
映画は必ず字幕で観るけど、これに関しては 吹き替えOK!
ウォンカさんの声も合ってるしね。
で、英語字幕にして、お勉強(笑)
あり得ない展開に、ブラックユーモアたっぷりの独特な世界。
ジョニーの作り上げたキャラクターは最高!
またまたジョニー、化けてます
こんなにも白く塗りたくっちゃて、歯も入れて。変幻自在のジョニー。
人を小馬鹿にした態度や笑い方、子供相手にムキになる(笑)
その声は何なのよ・・。面白いな~
ジョニーは子供番組の司会者のイメージを、役に取り入れたって話してますね。
この声で、リリーちゃんとお人形遊びをするんだって。見てみたーい!

・・・ここで。  忘れてはならぬ功労者、彼ら抜きでは有り得なかったこの映画。
そう、ウンパルンパでーす。
顔はおっさん、異様なちっこさ・・。
このキャラを考えたのは誰だろうね。  素晴らしい
だって、一度見たら忘れられないでしょう。ヘンテコな踊りに変な替え歌・・。衣装もキュート。
キモカワって、こういうことを言うんだねぇ。
   何度見ても笑える、そしていろんな愛にふれてハートがあったかくなる作品です


【プレミアの様子】 cacf1_20080220114624.jpg
 ←フレディハイモア君と。    
cacf (2)←ベルーカ役&バイオレット役   の女の子と。
 2人ともめちゃキュート♪
 さすが女優っ!

ジョニーったらパパの顔だねぇ
優しい目なんだからぁ、もう。。

         
             あぁーーこの子たち、超うらやまじぃぃ(ToT)
ブログパーツ

テーマ : ジョニー・デップ
ジャンル : 映画

 
エド・ウッド
エド (2)

1994年  監督・・・ティムバートン
ジョニー・・・31才


「史上最低のB級監督」と言われた実在の人物を、魅力たっぷりに描いた作品。

いや~予想以上でした・・。
スゴク良かった(笑)!!!
次はいったい何が出てくるんだ!と、目が離せませんでした。

枯れてきた老いた俳優、ベラルゴシ。
作れども作れども、売れない監督、エドウッド。
2人の、友情とも愛情ともとれる、交流が心に残ります。
なんとなく物悲しくもあり、お馬鹿すぎてプッと吹いてしまったり・・、
最初から最後まで、楽しめました

「Perfect・・と、キラキラした目で、1カット取り終えるたびに口にするエド。
全然完璧じゃないのに、何となく周りのスタッフも納得するのがおかしい(笑)

エドと言えば、「張り付き笑顔」と、「モヘア好き」・・。
女装が大好きなのであります
こんなにもアクの強い役をジョニーに演じさせたら、天下一品。最高です。
変人エドが、一気に魅力のあるキャラに大変身。

映画への情熱が一直線!まっすぐなエド。
ジョニーやティムと重なる気もしないではない。
モヘアのセーターに頬ずりしたり、バンバン女装もしちゃうジョニーですが、
一粒の迷いも感じられない、いさぎよさ(爆笑)

レンタルしたので2回しか観てないけど、購入も検討中(^^;)
この作品は観る回数を重ねるほど好きになりそう♪
愛すべきキャラクターです。

でもね、こんな素敵なショットも☆
かーなーりー男前です ねっ?
エドにもドキドキしてしまった私って・・。
エド

ブログパーツ


テーマ : ジョニー・デップ
ジャンル : 映画

 
シークレット・ウィンドウ
3sw
2004年  監督・・・デビット・コープ
ジョニー・・・41才
*ネタばれレビューです*


変幻自在のジョニー。
結末が読めた・・という声が多い中、
私は監督の思惑通り・・ラスト15分まで全く気付かず
やけに独り言が多いのも、「作家だからかなぁ?」って・・。
まさか多重人格とは、驚き

そんなわけで、とっても面白かったです!
モートの言動や、壊れてゆくさまに目が離せませんでした。

ぼさぼさ髪のモート、擦り切れたガウンでポリポリとスナック食べるモート、
別居中の妻からの電話にキレるモート。    大好き♪

ソファで眠りにおちる瞬間の、ジョニーの素敵なこと
「キスしたーーーーい!!」と叫んでました・・。
私のツボです(照)sw.jpg


特典映像って楽しいですよね。
モートの人格が、次々現れてくるシーンで、
ジョニーが、マーロンブランド、ウォーケン、ポランスキーと声色を変えて演じてるとこ、
かなり笑えました~。
ジョニーはなんでも器用にこなす、芸達者な役者さんです。

カットの声がかかってから、ジョニーがクスッて笑うの。ハニカミというか・・。
それがまた、本当に可愛いのです♪

sw1.jpg
  『ぼく、混乱してます』   
フロム・ヘル
1Fh.jpg
2001年  監督・・・アレン&アルバート・ヒューズ
ジョニー・・・38才

*ネタばれレビューです*

まず思ったこと・・・。こんなに怖かったなんて~
ホラーでR指定ついてたなんて知らなかった・・・。

『今の赤いの何!?肉?血?』って。
でも、巻き戻しはできません・・。もちろん怖くって。
一時停止は絶対しない方がいい!!
ホラー?スプラッター?うーん・・、ぐちゃぐちゃ系。

それにしても、アバーライン警部の美しさったら、言葉では言い表すことができません!
そこらの女性よりも、綺麗なの
アヘンを吸って、なんともけだるい雰囲気が最高にセクシーなんだよ。
トロ~~ンとしたお目目が、ギュッと私をわしづかみ!(何を?笑)

メアリを酒場から呼び出すときに、頭をクイクイッと動かして「外に出ろ」って伝えるんですが、
その仕草が私的にはツボ   ちょっとマニアックかしら(笑)

ジョニーも大好きなクラシックな衣装も、素敵でした。似合い過ぎですってばジョニー♪
ジョニーって、ほんまに顔がちっちゃいのよねぇ。

ラストは悲しくって『え~~!!そうなのぉぉ!!そうなっちゃうの』と叫んじゃいました。
アバーラインは、メアリとアリスの幸せな暮らしを幻覚で確認してから、
安心して・・・・なんですね

誰もが夢みる、妊娠を告げるシーンです。 ジョニーの顔が近っ!!!フロムヘル (5)


この映画は内容がどうというより、ジョニーを鑑賞するのには見どころ満載
ほんっとに、めちゃくちゃいい男でした・・。溜息ばかり・・。

ブログパーツ

テーマ : ジョニー・デップ
ジャンル : 映画

 
プロフィール

のぞみ

Author:のぞみ
好きなこと・趣味・日々の出来事を、
のんびりと綴っています。
初めての方も、お気軽にどうぞ♪

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
★煙草ジョニー★

月別アーカイブ
FC2カウンター
お気に入りリンク
ブログ内検索
マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。