*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
心のチャージ♪
朝夕、少しずつ涼しくなってきたような、そうでもないような・・・、そんな今日この頃(笑)
死にそうな猛暑が続いていたから、感覚がマヒしてるのかもね

さてさて。
元気になったり、ちょっと悩んだり・・・、相変わらずそんな感じの私ですが、
ちゃんと毎日、過ごしてますよっ
みんなの、あったか~い声に助けられました、本当に。。。
ありがとう

えっと。ここでちょっとお知らせ
9/12、 ファンタジー・オン・アイスに行ってきまーす  もう明日だ!
・・・なんと福井まで(≧m≦*) 

もちろん、私の大好きなステファン・ランビエール
更に、プルシェンコに、ジョニー・ウィアー
その他にも、超・豪華な顔ぶれ!!!!
私的にはこの3人が見れるなんて、それだけで、もぉ幸せで、感動で、信じられなくて・・・、
あぁもう、何言ってるのか、私!!!!

これで2回目のアイスショーなんですけど、
前回のショーとは全く雰囲気も構成も違った感じみたいです。
初めて見に行ったショーは、各選手がそれぞれ1プロずつ滑って、
オープニングとフィナーレに、全員で踊る群舞があり、そこで終了といったもの。
(現役選手や、若手選手が多かったのね。)
でも今回は、各選手が2プロ滑って、生演奏やシンガーとのコラボがあったり、
プロのスケーターも多く出演するので、エンターテイメント性がたっぷりな感じ。

すごくすごくすご~~~く、楽しみですっ

最近記事にしないから、もう、フィギュア熱冷めたと思ってました(笑)?
なんのなんの

7月頃にはもうチケットGETしてたんですが・・・、
正直、少し前はショーを見に行く気持ちの余裕もなくて。
本気でキャンセルしようかと思ってたんだぁ

でも、初めて生で見た時の感動や、観客をグググィイ~~っと引き込むステファンの不思議なオーラを、
もう一度味わってみたい。あの笑顔を見たいなぁ。って考えてると、
テンションもどんどん上がってきた(〃∇〃) ←単純だねぇ

そんなわけで。心のチャージしてきますっ

ふと思い返せば、2月にステファンの魅力にハマってわずか半年足らずで、
2回も彼のスケートが見れるなんて、ラッキーだし幸運だなぁと思います

「ステファンの魅力って何?」と聞かれても、一言で答えられないけど、
私は、その人のエピソードや、人となり・・、内面的なものを知ってからでないと、
そんなにハマることもないし、ここまで好きにならないタイプ。

もちろん、心の奥までなんて誰にも分からないけどね(^^;)
インタビュー内容や、発言する言葉・・、そういうのを読んでいるうちに、
何となく見えてくる人間性ってありますよね

氷上だと、ドキッとするような色っぽい演技や表情を見せるのに、
オフアイスだと、人なつっこくて、やんちゃで。
屈託のないキラキラした笑顔は、見てるこっちまで癒される。
そんな癒し系かと思えば、 まだこどもの頃から、厳しいアスリートの世界にいて、
芯が強く、自分の意見を持っている人。

コロンビアの貧しい子ども達のために、家と学校を建てようというNGO活動も行っていたり、
素直な気持ちで、「えらいなぁ。」って思うんです。(出た!オカン目線。笑)

ステファンの発言は、いつもポジティブで前を向いてる。
決しておごらず、常にチャレンジする努力と向上心。
そして、無駄に熱いサービス精神(笑)

飽きさせない、魅力的な人だと思うんですよね。

わわっ つらつらと、いっぱい書き綴ってしまった
なんか恥かしい~、こんな自分が(笑)

でも、久々にウキウキした気分♪

スイスの英雄「ウィリアム・テル」の衣装、好き☆ ウィリアムテル
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

 
テル&Ray クワドだ~~~~!!!
ただいま韓国で行われている、アイスショーの模様を。。。
韓国って国は、動画も画像も・・・氾濫するんですね(多っ)

ウィリアム・テル


ス、ステファン・・・・??
何気にク・ワ・ドだ~~~~~~
演技後に、両手でほっぺを押さえてるところなんかも、カワイイ♪
男前なんだか乙女なんだか・・・(〃∇〃) 


Let the Good Times Roll


ニッコニコ&キレッキレ
このプロ、ますます洗練されて、ステキになってきましたっ

こんなに笑顔で楽しそうに滑ってるのを見ると・・、私まで元気をもらいました☆
ありがとう
でも。お客さん喜ばせようと張り切り過ぎて・・、怪我するなよっ!! (やりそうで怖い・・)



あ、髪の毛切ってる ずいぶんモッサリしていたのがスッキリですね(≧m≦*)
サラサラも良かったけど、短いのも似合ってるわ。
ますます「やんちゃっ子モード」な感じ
くせ毛だからクルンッ!となる髪質のようで。。。良いなぁ。
20100723.jpg  
どうなる、FaOI福井?!
最近こちらでは、ステファンネタを封印しておりましたが( ̄m ̄;)
自分的にドッキドキな情報があったので

つい先日7/10-11に、FaOI(ファンタジー・オン・アイス)が、新潟で行われたんです。
海外からは、プルシェンコ、ステファン、ジョニー・ウィアーなどなど・・・、
超・超・超スペシャル豪華メンバーのオンパレードでして。
日本全国から、スケートファンが大集結したそうな

もちろん、そんな遠出はできない私ですが、意味もなく、大阪⇔新潟間を調べてみたり、
すると、意外にサクッと2時間で行けることが分かってガックリしたり
(絶対に行けないくせにガッカリする奴・・・)

あちこちで、FaOIのレポを読んでると、
ステファンは、ジャズナンバーの「Ray」だけでなく、なんとなんと「椿姫」も踊ったそう!!
しかも、これまでで最高の演技だったようで 多くの人を感動させてくれたとか・・・ 
さらに、荒川さんとのペア演技もあったり。
なんとも羨ましすぎる

テレビ放送もないんですが、ステファンの滑ったプログラムもショー自体の内容も、
ほんまに最高だったようで。とにかく大盛り上がりなショーだったようです

で、同じFaOIが9月にも金沢で開催される予定だったのですが、
危うく中止になるとか、ならんとか。
す・る・と、福井県で行われることがほぼ確定したようでヾ(≧▽≦)ノ
うきゃ~~~~~なのであります。
海外のトップスケーターを日本で観るチャンスなんて、そうそうありませんから
だから、北から南・・・、日本中からスケートファンが集まるようですねん。

うふふ♪ 福井なら電車で行けるもんね。
新潟のような、超豪華メンバーはのぞめないかもしれないけど・・・、
ステファンが来てくれるなら、行きたいよ~☆


こんなCUTEなステファンや、
2010DOI 2

ニッコニコのステファンを・・・
2010DOI 3

見たい 



ペアの練習動画や、ステファンのインタビュー
きみっ!スペイン語も分かるのかっ!?






 
POETA 2007 世界選手権
私が、「うわ・・・。ステファン・ランビエルに、ハマってしまった
と、カミングアウト(笑)したすぐ後。

フィギュアに精通しているばちろうさんに、
「あの時のランビには、神が降りてきた・・」と教えてもらったのが、
【POETA 2007 東京WORLD】 ←コチラから☆

ステファン・ランビエール=POETAと言われるほど、代表的な名プログラムです

この時21才。
2007
2007.jpg


初めて観た時、
「えーーー、えーーーーーー なんだ、この色男っぷりは・・・。 濃いっ!!
と、ビックリしたものです(笑)

演技を始める前の、眉ピクッも、リピリピ・・・(〃∇〃)

情熱的で力強いです。 見ているとゾクゾクしました。
「俺を見ろ!!」的なオーラに、引き込まれます
一つ一つのポーズが、いちいちカッコイイ 
なにより、滑りきった後のステファンのガッツポーズ!!!

本人が納得できた滑りだった。ということが、一番嬉しいです。


☆実は裏話があって・・・

ステファンは、この世界選手権より前の国際試合、ほとんど出てなかったんですね。
大きな理由の一つとして、モチベーションの低下だったと言われています。
トップアスリートには、つきものなんですね・・・

2005年、2006年と、2度の世界チャンピオンになり、2006年トリノオリンピックで銀メダル。
ギリギリの緊張感の中で、ずーーーーっと突っ走ってきたんではないでしょうか。
それが、ふと立ち止まってしまった。。。

この世界選手権も、「棄権か??」と、スケートファンが心配している中・・、
出場を決めたステファン。
そして、この「POETA」を引っさげて東京に来たのです!
このプログラム、初お披露目だったんですね~!!

本場のフラメンコダンサーに振りつけてもらったこのプログラムは、非常に難易度が高い
複雑なステップに、フラメンコ特有の上半身の振りがついて・・・。
次々と形のかわるスピンや、凝ったポーズがアチコチ入ってて・・・。

あぁもう満腹。

にわかFANの私ですけども、
こんなに複雑なプログラムを作るって、ステファンの「挑戦」だったのかも・・・って。

もちろん、これだけハードな内容なので体力も限界だろうし、ジャンプも精細を欠いてます。
しかも、初めてのお披露目ですし。
でも、プログラム終盤。最後の力をふり絞った超・高速スピン!を魅せつけられ、
あんなガッツポーズのステファンを見ると、
ただただ、 「ブラボーーーなんですよね

ジャンプミスも多いのに、フリーの点数は2位でしたから、
ジャッジも、ステファンの演技に飲み込まれたんではないでしょうか
観客もスタンディングオベーションしてますね。歓声も

私の大好きプログラムの一つです
これ見ると、なぜか自分も上がる

「椿姫」「ウィリアム・テル」のような、クラシカルな王子様系とは、全く印象が違いますが、
個性的な方が、私は好きかも

「POETA」を滑れるのは、ランビエルだけだと思う。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

 
DOI 初コリオの感想☆
大ちゃんの新プログラムであり、ステファンの初コリオ作品は、『アメリ』でした。
フィギュアでは映画音楽が使われることも多くて、中でも「アメリ」はメジャーなんですって。
ちなみに私も、アメリ大好き
実は・・・、サントラCDも、ピアノの楽譜も持ってるよ


初めて見た時、
「うわ~~~(≧▽≦) いいわ、きれいステファンの世界を魅せてる。」と思いました。
中盤のスピンのポジション(形)が、ゆっくり変わっていくところが、優雅な感じ。
手の残像がキレイでした。
「スピンが抜群に上手くなってる~」と大ちゃんファンからもお褒めの言葉をいただき、
なんだか鼻高々でございます(笑)

ステファンは、首から肩にかけてのラインが色っぽい。でも上品な色気で。
そこを生かした特徴的な動きや、ステファン独特な雰囲気を見ると、
おぉステファンだ~~~!!!と、思いました(≧▽≦)


先週の地上波放送で観たって言うのに、
記事に時間がかかってるうちにyoutubeはサクサク削除され・・・。なのでニコ動で♪

これ、すごいんですよ
大ちゃんアメリのあと、ステファンの前季のプログラムに、アメリの曲をのせてるという・・。
しかも違和感ナッシング。

流れてくるコメントは、右下のマークをクリックすれば消えます。


ぷちランビ、高橋・ランビエール・大輔、ちっこいランビ・・・(笑)
↑色んな意見を見ましたけど

・・・最初は真似っ子で良いんじゃないのかなぁ??? ダメなの?
今はステファン色が強くても、だんだん大ちゃん風味が増してくるだろうし
わずか数日で振り付けた「ステファンせんせー」もすごいんですけど、
一週間でここまで滑れるなんて、 あらためて、大ちゃんの才能は素晴らしいっ


でも。。。
なんだか、だんだん切なくなってきちゃったんですよね。


スピン=ステファン

ステファンだけのスピン、大ちゃんに伝授したんだなぁって (←うわっ!やな奴
ほらほら、競技会に戻ってきた時に困るやん。(な~んて・・)
ステファン、良い人だなぁ(^^;)ってのも、正直な気持ち
だって、企業秘密をばらすようなもんでしょ?


ステファンの初コリオ作品だって言うのに、
大ちゃんの「アメリ」、なかなか見返す事のできない私です。

・・・と数日間はグダグダでしたが、 思い直しました 

今回のコラボは、お互いを必要としていて出来た企画であって
2人が楽しみながら、実りある時間を過ごしてくれたのなら、
それは本当に幸せなことですもんね
大ちゃんのスピン、すご~~~くキレイだったし
そもそも、一ファンの私が、とやかくあーだこーだ言う話ではないのよ、うん
2人とも、お披露目初日は極度の緊張だったようですが、
無事に終わり、ホッ♪としたでしょうね。


ステファン関連の動画も、きれいサッパリ削除されておりました
でも、キャ~~~~  な歓声も凄まじく、大いに盛り上がってました。
側転したり、キレッキレの滑りで、毎度ながらお客さんの心をガッチリ掴んでおりました
会場内のスイス国旗が・・・、笑ってまうほど多かったです 
っぱねー

あ、練習風景は残ってました


ちなみに2人は、日本で言うところの同級生だそうな。
ステファンが老けてる大人っぽいと思ってたけど、大ちゃんも童顔で幼いね。


 
DOI テレビ放送予定
今日から3日間行われる「Derams on ice」のテレビ放送をまとめました。

地上波(フジテレビ)・・・6/27(日)13:00~14:00 HP☆  
                  首都圏だけの放送で、地方では放送されないようです。残念。
                  私の住む関西でも、ナシ
   
CS(フジテレビONE)・・・7/6(火)19:00~21:00 HP☆
                 「オリジナル編集による、完全保存版」とのこと。

BS(フジ)・・・7/11(日)17:00~18:55  HP☆
          まだ番組表には載ってませんので、ハッキリしたことは分かりません

地上波も映らない・・・、スカパーも入ってないからCSも見れないじゃないの
と凹んでましたが、 BSでも放送するみたいです (変更しないでね・・)



さて、ステファン&大ちゃんですが。
二人のインタビュー記事&画像が出てきました。元記事コチラ☆
気になる部分だけ訳してみました。かなり怪しい超意訳   それよりステファン、ヒゲそった方が良いと思うよ


Dream Team

どうして、一緒にやることになったのですか?

ステファン 4月にショーで日本へ行った時、「もし僕が必要なら、いつでも手伝うよ。」とダイスケに言いました。
そして彼は考え、その結果、SP(ショートプログラム)を作るため彼がスイスへの来る準備が始まったんです。

音楽選んだのは、誰ですか?

大ちゃん  ステファンです。 
ステファン はい。2曲提案して、どちらの曲で滑りたいか尋ねました。 ダイスケはどちらも好きだったので、
最終的には、彼が今まで演じてきた事と違うもの・・、より個性的な方を選びました。
ダイスケはとても早く覚えたので、ちょうど2日間でSPを完成させました。
だから僕たちは、もう一つの音楽で、エキシビジョン用のプログラムを作ったんです。

あなた達は、これまでも共に戦ってきました。
一緒に仕事する事になるなんて、誰も想像もつかなかったはずです


ステファン 僕はダイスケをライバルだと思ったことは決してありません。
競技において、「あぁ、ダイスケが僕の上にいる。あぁ、僕の下にいる。」ということも。
重要なことは、自分自身のパフォーマンスで、順位ではないから。

あなた達の練習を見て、お互いの動きを真似てまるで鏡のように滑るのが魅力的でした!

ステファン (ちょっと悩んで)・・・スピンを始める前まではね(笑)
彼を手伝っていますが、既に良くなってきています。 スピンは簡単ではありません。
柔軟性と力の正しいバランスを見つける必要があるし、 体の軸を、正しい位置で固定しなくてはなならない。
もちろん、スピンの後は少しめまいもするけど、すぐ次のエレメントにつなげないといけない。

どうして2つのSPプログラムなのでしょう。
競技会でどちらを滑るかどうやって決めるのですか?


大ちゃん あとどれだけスケートを続けられるか分かりません。なので、可能な限り異なることにトライしてみたい。
僕は、シェイリーン、ステファン、カメレンゴ(今季、大ちゃんの振付をする方々)を尊敬し、
彼らのスタイルが好きです。 一緒に仕事ができて素晴らしい。
まだどのSPを使うか決めてなくて、できれば両方を望んでいます。 おそらく競技会によって変えるでしょう。

現在、膝の具合はどうですか?

大ちゃん  大丈夫です。正常に戻ってきています。
でもまだネジが中に残っているので、来年の世界選手権後には手術しなくてはいけません。




大ちゃんも24才ですもんね。 スケート選手にとっては立派なお兄さんグループ(笑)
オリンピック、世界選手権でメダルを獲ったあと、モチベーションの低下もあったそうですし。
色々と、考えることもあるんでしょうね。

だからこそ、芸術的スケーターと言われ、憧れでもあったステファンと一緒に作ってみたかったのかな。
・・・って、最初に声かけたのはステファンみたいですけど(笑)
二人とも、オリンピックメダリスト、世界チャンピオンと、同じ経歴を持つからこそ、
分かりあえるの事があるのかもしれません。

大ちゃんは、「ステファンのおかげでモチベーションが上がった。」と言ってくれていますが、
ステファンも、大ちゃんと一緒にいることで、 自分自身の気持ちに変化があったり・・・
なーんて淡い期待も

今日から始まるDOI。もちろんステファンの振付は楽しみです。
でも・・、私はステファンが滑ってるところがやっぱり一番見たい。
リンクいっぱい使って、お客さんグイグイ引き込んで、やたらテンション高くて、サービス精神旺盛で・・、
何よりも、めっちゃ楽しそうに滑ってるステファンが大好きですから

ちょっと複雑な心境でもあります・・・。

明日はピアノ発表会。私も連弾がんばらないと~~~

 
ステファンのコリオ その後♪
先週あたりから、ドドド~ッと、たくさん新しい情報が出てきていたのですが、更新追いつかず

既に、多くのすばらしいブロガーさんのもとで、素敵な記事になってますので
自分用のメモってことで。。。

大ちゃんへの振り付けが始動しております。 おそらくもう終わってます
まずは証拠写真から(笑)
2010-06-18_20100623225555.jpg
スイスのリンクにて。 画像元コチラ★

さて、使用曲ですが・・・
ロマン派時代のクラシックですが、プログラムの内容は現代的。
フィギュアではあまり使われたことのない曲で、ステップシークエンスは、amazing!! とな。

ふ~ん、どんな雰囲気だろう?サッパリ分からん。と思ってましたら、

その後のステファンのコメントで・・・、
「永遠の命を持つ人物の物語。森で、蝶々や怪物に会います。
そして、怪物と戦います。ステップシークエンスではこの戦いを表現しています。」

これ初めて読んだ時・・・。
「???」というより、「プププーー(≧m≦*) ステファンらしいな~って。
「四季」の逸話がよみがえる
凍てつく森に迷い込んだシマウマが、オウムの羽根を付けて飛び立っていくんだ by ステファン

えー、しかし。
この曲では??と言われてる戯曲 グリーグの「ペールギュント」【youtube】では、
たしかに魔物も出てくるし、怪物と戦うんですね あれ?でも蝶々は(笑)?

てっきり、ステファンのいつものポエムだと思ってたわ~、ごめんごめん 

大ちゃん
「このコラボはお互いの希望で始まりました。僕はステファンをとても尊敬していたので、彼のおかげでモチベーションを高めることが出来たんです。スピンと、ステップの練習を中心に行なっています。常に美しいポジションを保たなければいけないし、初めてで複雑な動きがあるので、僕にとっては非常に難しい。ステファンのように滑れるようになりたい。」

ステファン
「日本で会った時、ダイスケに言ったんだ。『もしも僕が必要なら、いつでも手伝うからね。』と。。。
そして彼はここ、チューリヒに来ている。これ以上の生徒はなかなかいないです。
素晴らしいことは、彼のアイデアや身体能力、彼の要望を尊重しながら、僕の仕事をすることが出来るのです。
音楽は二つ候補がありましたが、『2つともいいけど、びっくりさせたいから、こっちにするよ』と、ダイスケが選びました。」
記事元→(1)(2)


トレーニング中の2人 記事元コチラ★
2010-06-19duebendorf.jpg
おぉ~~~(≧▽≦) ステファン先生だ~~
元世界チャンピオンと現世界チャンピオン  あらためて・・、すごい2ショットですね
振り付けだけでなく、スピンとステップのコーチしてるんですね。
世界一のスピンマスターに教わってるんだぁ 

そうこうしてるうちに、6/25~27は、新横浜でDreams on iceですよっ

これまた、ものすごい豪華メンバーでして
ステファンも、大ちゃんも、真央ちゃんも、他にもたくさ~~ん、出演されます。

毎年6月に行われる、このDreams on ice。
今季使用する、新プログラムのお披露目の場になっているそうです。

と言うわけで、大ちゃんも出演するってことは・・・
いきなり、ステファンが振り付けたプログラムが見れる!ってことなのね
わ~~~~~

ステファンも、ジャズの新プログラムを滑るだろうし。
いやんもう ワクワク度MAXだわ~~~

ってゆーか そろそろ日本に来てるよねっ  明後日だもん!
ジメジメうっとうしい日本にようこそ(笑) 
ステファン&大ちゃんは、二人一緒にスイスから来たのかしら~




他にもコリオ情報を。
大ちゃんの他に振り付ける選手は・・、デニス・テン君
d0016172_49d8f4805c82d_20100623225141.jpg 
東洋人的な容姿に、七三分けがかわいい(≧m≦*)

カザフスタンの選手で、若干17才ですが、オリンピックにも出ていた子なの。
私ね、この男の子は知っていたのよ~


大ちゃんの場合、すでに「高橋大輔」の存在感&魅力がバーン!!とあります。

デニス・テン君は、これからもっともっと上を目指す選手であって、
その可能性も実力も、十二分に備えた選手なのです

なので、大ちゃんよりもステファン色が出るような気がするのです。

もちろん!大ちゃんだけが持つ魅力に、さらにステファンが加わって(こ、濃いな・・)
相乗効果で一体どんなものができあがるんだろうって、ワクワク感も

あはは、なんだか何を書いてるか、よく分からなくなってきましたが・・・。
要は、どっちも楽しみってことで


その他は、女子のフルール・マクスウェル選手、スイスのアナイー・モラン選手
アナイー・モラン選手は、まだ17才! 応援したいです 頑張れ~スイス


結果的に、4人もの選手を抱えてるんですね
コリオ一年目にして、大忙しっ

 
メダリスト・オン・アイス
6/5・6に、韓国でメダリスト・オン・アイスがありました。
名前の通り、メダリスト集結。

とにかく、超・豪華メンバーです。
ヤグディン、プルシェンコ、ランビエル、ライサチェック、真央ちゃん、安藤美姫、ジョアニー・ロシェット・・。
その他にも、ペア、アイスダンスの金メダリストたち

あはは~ きっと「誰?なんのこっちゃ?」かもしれませんね。
私も、少し前までそうだったから~

ステファンは、先日のドキュメンタリーで振り付けていた、ジャズの新プログラムを初披露
これが一番の楽しみで

韓国ではテレビで生放送され、ストリーミング配信までがあったとか 
扱いがVIPだなぁ。羨ましい。。。

youtubeで高画質動画が上がるのを待ってたんですが、著作権の関係?で音楽がNGらしい
でも、ニコ動にありました♪♪ Thanks☆ 

流れてくるコメントは、右下のマークをクリックすれば消えます。
お茶の間感覚で、面白いけど(≧m≦*)



↓youtubeに、観客席からのホームビデオ撮影があったのでペタリ☆
こっちの方が、ニッコニコな表情がよく分かる





ステファン、ノリノリですヾ(≧▽≦)ノ

ジャズなので、ちょっと大人なカッコイイ系を想像してたけど・・・、良い意味で裏切られました

ジャケット、脱ぐとは思いませんでした。
片手側転はカッコイイし、両足でピョンっと飛び跳ねるジャンプもいいっ
ジャケットを肩に引っかけ、かっこつけて踊るところも可愛かったです(≧m≦*)
2010-06-05 1


CUTEな中に、色気もあって。
ステファンらしいジャズだな、と思いました


そうそう。
ステファンが、お客さんを指で煽るところがあるんですが、
目の前のお客さんに、おじさん2人いたのがウケましたヾ(≧▽≦)ノ

ステファンもビックリ(笑)

カワイイ女の子なら良かったのにね


どちらも違う日の動画なので、二日とも見れて嬉しい
両足ピョン!のジャンプは、6日の方がキレイ☆

最後、ふらふら~と酔っぱらいながら、ピアノの音に合わせて、ピン!と指ではじくところも好き。

これからもっと滑りこんで、進化していくんでしょうね
はっちゃけ過ぎて、怪我だけはしないように



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

 
えーーー!!!
またまたステファンネタですが。 ちょっとびっくりなニュースが

えー、引退してから
「コリオ(振り付け)としての仕事もやってみたいな。」と発言していたステファン。

「誰を振り付けてみたい?」という質問に、
「うーん。日本の小塚崇彦は、とても良いスケータだね!」と答えていたので、
実現したらすごい~~なんて思ってました。

最近になって、
「何名か振りつけることになりそうだよ。実はオファーもきてるんだ。」とのこと。



で、誰だと思います???


まだまだ、うわさの段階でしょうけど・・・。


大ちゃんが、ステファンにオファーしたそうです


なんというか・・・、とってもチャレンジャー(笑)


もちろん!
「コリオとしてのステファン・ランビエル」は、未知数の可能性を秘めていると思います
でもまだ、実績がありませんよね
実績も何も・・、まだコリオとしてはなにも活動してないのですから

それに、つい最近までトップレベルで争っていた二人。(ピーク時期は違いますけど・・。)
コリオと選手の関係になるって、なんだか想像がつかなくって。
年齢も、ステファン25歳、大ちゃん24歳。
ち、近い

詳細は分かりませんが、今季のショートプログラムの振付を頼んでいるようです。
高橋選手に関しては、
「シェイ=リーン・ボーンさんというコリオに決定した。」と、何かの記事で読んだんだけどなぁ。。。

シェイ=リーン・ボーンさんは、有名なコリオグラファーで、
鈴木明子選手のオリンピックフリー「ウェストサイド・ストーリー」も振り付けされた方。
私、この鈴木さんの演技を見て、泣きました 

2人に振り付けてもらって、どちらかを選ぶのかしら!?

・・・ステファンの振付がボツになる可能性大じゃないかぁ(笑)

それにしても。今回の事で一番びっくりしたのは、ステファンだったんじゃないかな
まさか、現在の世界チャンピオンから、オファーがくるなんて

もし、コリオとしての初仕事が、大ちゃんのプログラムだとしたら・・・、
ひゃ~~~スゴイ!

ワクワクする反面…、注目も集めるだろうし大丈夫なんやろか
と、ちょっと心配でもあります

やっぱり、オカンの心境です(笑)


【追記】
これやっぱり、本当みたいですね。
大ちゃん、ステファンのいるスイス に行くそうですよん。
「ねーねー、なんでステファンに頼もうと思ったの?!」って、すごく聞いてみたい(≧m≦*)

二人一緒の表彰台、探してみました
2006年
2006
2007年
2007 世界フィギュア



 
懐かしいっ!
2007年のCMです。
流れてくるコメントは、右下のマークをクリックすれば消えます。



lambiel_20100605183338.jpg

これって・・・、ステファンだったのね~~~

覚えてるわ、このCM
「早送りやんな~?!」って、ダンナと話してた記憶があります(笑)

2005年  グランプリファイナル世界大会    優勝
2005年  世界フィギュアスケート大会     優勝
2006年  トリノ・オリンピック          銀メダル
2006年  世界フィギュアスケート大会     優勝

まさに、絶好調~~~な時だったのね。
ますます日本のファンが増えたそうです




もう一個ペタリ☆
【ウィリアム・テル】 バンクーバー五輪 SP 



最後のスピンが・・・、すごいです
ギュルギュル、ギュイ~~~ンと加速
観客の盛り上がりも、すごい!
競技後の、笑顔が良いですねっ 


ニコ動って・・・、あまり好きじゃなかったの
画質も悪いし、流れてくるコメントが邪魔だな~って思ってて。
でも、解説の訳がしてあったり、お茶の間でみんなで見てる感覚というのか(笑)
思わず、ププっ(≧m≦*)と吹いてしまうコメントもあったりで。

なかなか、楽しいもんですね

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

 
プロフィール

のぞみ

Author:のぞみ
好きなこと・趣味・日々の出来事を、
のんびりと綴っています。
初めての方も、お気軽にどうぞ♪

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
★煙草ジョニー★

月別アーカイブ
FC2カウンター
お気に入りリンク
ブログ内検索
マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。