*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
スラムドッグ$ミリオネア
スラムドッグ$ミリオネア

2008年  ダニー・ボイル監督    公式HP

【あらすじ】 インドのスラム出身の少年ジャマールは人気番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、あと1問で2000万ルピーを手にできるところまできた。しかし、これを面白く思わない番組のホストは警察に連絡。彼はズルをして正答を得ていたとされ、詐欺容疑で逮捕されてしまう。ジャマールは警察署での警官の厳しい尋問に対し、正答を知ることになった自分の過去を話し始める。そこには1人の少女を追い続けた彼の人生の物語があるのだった…。




この映画・・・

本当に、良かったです!!!  

みんなにも、ぜひ観てもらいたい映画です
だから、ネタばれナシでいくね

アカデミー賞やGG賞・・、賞レース総ナメだったので、期待もしていました。
それを裏切らない、本当にいい作品でした。
賞レース総ナメ!


インドのスラム街を、兄弟で生き抜く主人公。
ひとりぼっちの子供たちが、生きていくため犯す犯罪。
大人も警察も、何も頼れない現実。

お金、暴力、戦争、異教徒の対立・・・。


おもわず目を覆ってしまう、悲惨なシーンもありました。
でもね・・・、スラム街の子供たちが、底抜けに明るいの!
笑顔もキラキラ輝いていて、その姿に心を打たれ、胸が詰まりました。

兄弟


主人公ジャマールが、一途に思う女の子、ラティカ。
彼女のイメージカラーは、黄色のようです。
いつも、黄色い服を着ていたような。。。 
最後の再会も、黄色いストールだったね。

彼女は、ジャマールにとって、まさにひまわりのような存在なんだろうな。

ジャマールが、この番組に出たのは、お金が欲しいからじゃない。
それは・・・・、いたってシンプルな理由なの。
もうね、泣けるんだ


ラティカ!急いで!

音楽も、すっごく良かったです。
話のテンポも良くて、間延びすることもなかった。

いやもう本当~~~に、面白かった。

映画観てて、ふと隣の人が気になったり、一瞬他のこと考えたりすること・・ありません?
私は、よくあるんだなぁ(ーー゛)

でもね、これを観ている時は違ったの。
私の意識が全て、スクリーンに向かっていたというか。
気がつけば、エンドロールが流れていて。。。

そう、おもいっきり、グイグイ引き込まれていたんですねー。
こんな事、滅多にない(初めてかも)だったので、自分でもビックリしました。

それほど、私の全神経がスクリーンに向かっていました。

観終わった後の、感動。爽快感。
う~ん、言葉で表すのは難しいけど、すがすがしい気持ちになれました。

やっと・・・。

やっと、や~~~っと、出会えた2人。。。


子役の子供たちは、素人さんらしいですね。
一人の役を、「幼少期、少年期、青年期」と、3人が演じているんですが、
見事なまでに、そっくりでした!!!

インド映画お約束の、みんな勢揃いのダンスもありますよ( ̄ー+ ̄)
「あれ、この人死んだんじゃ??」って人も、ノリノリで踊りまくります(笑)
お楽しみに~♪

そうそう。幼少期のラティカを演じた女の子。
なんと、実の父親が彼女を売ろうとして、逮捕されたそうです。
スラムの貧困から、抜け出すためだとか・・・。
それにしても、悲しすぎる現実だよね




ありがとうございます♪ にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 


応援いつもありがとう顔 楽しんで頂けたら、ポチっとお願いします     
スポンサーサイト
 
ROCK YOU!
やっぱり、「ダークナイト」を映画館で観るのは、時間的に無理そうです腟
なので、元気になれそうなヒース作品、2本借りてきました

どなたかの影響かって?!
それもあるかもしれないなぁ(笑)腟
ちなみにもう一本は、「ブラザーズ・グリム」です。

rock you
2001年
監督・・・ブライアン・ヘルゲランド


【あらすじ ~yahoo映画より~】
14世紀。中世ヨーロッパを舞台に、庶民の娯楽だった“ジュースティング(馬上槍試合)”に挑むひとりの若者の成長を描いた青春アクション・アドベンチャー。平民の若者ウィリアムは、ジュースティングをして諸国を巡る騎士エクスター卿の従者をしていた。ある日、卿が不幸にも命を落とすと、ウィリアムは大会に出ることのできない平民であることを偽り出場、みごと優勝してしまう。そしてこの時、ウィリアムの心の中で何かに火が点くのだった・・・。


001.gif


QUEENの名曲「WE WILL ROCK YOU」の音楽で始まるオープニング。

「馬上槍試合」の行われる競技場で、
平民、貴族、騎士、従者・・・、さまざまな身分の人々が、
曲に合わせて、手をたたき、足を踏みならす。
「ロック・ユー!!」の大歓声。
この光景は、最高にCOOLでした
これからの2時間、何が起こるかワクワクしてきたよぉお~~絵文字名を入力してください

中世なのに、ロック
それがまた、非常にマッチしています。
さらに、「ワ~オ!」「YES!」「HELLO~」などなど、現代っぽい言葉を入れることで、
中世時代を、よりきわ出せているとか。

祝宴で踊るダンスも、途中でテンポが速くなり、デビット・ボウイの曲に変わる!
ノリノリのダンスも楽しいグー!
ジョニーなら、こう軽快には踊れないだろうなぁ(笑)
なんて、思ったり絵文字名を入力してください

ウィリアムは幼い頃から、馬上槍試合に憧れ、
騎士エクスター卿の元に奉公に出ます。
平民生まれのウィリアムが、真の騎士(ナイト)まで成長する物語。

「運命は変えられる」
そんな希望と自信に満ち溢れた、ウィリアム。
ウィリアムの、真っ直ぐさがキラキラしてました。

ウィリアムを取り巻く仲間も、個性的。
それぞれのキャラクターがしっかり描かれているので、面白かったな。
試合前に、従者が主人の紹介をするんだけど、
この絶妙な口上が、笑えるきゃー!!!!!
すごーーーく自分に酔ってるの。
現代で言うと、プロレスの試合前の紹介?アレとかぶってしまった(笑)
ポール・ベタニー。めちゃgood☆
(どこかで見た…と思ってたら「ダ・ヴィンチ・コード」のシラスだー!スッキリ。)

ウィリアムが身分を偽り、ウルリック卿として戦うようになってから、
ボロだった服装も徐々に変わり、
なによりも、キリッと精悍な顔つきにかわっていく。
対戦相手に向かって馬を走らせる時の、まっすぐな瞳。
ウィリアムって 超・男気のあるヤツなんだなぁって思った。
カッコイイよ。
もし現代にウィリアムがいたら、彼のまわりにはたくさんの仲間がいただろう。
「男に好かれるヤツ」そんな感じ。

“わがままで魅力的なお嬢様”に、振り回されるウィリアムも、可愛い。
身分違いの恋愛もあり、仲間との友情あり、
試合も恋もライバルである男との、対決もあり、
離れていた父との、対面。。。
見どころ満載ですよ。
もちろん、じわっと、泣けちゃうシーンもね。

果たしてウィリアムは、「真の騎士」になれたのでしょうか?
お楽しみに。。。

エンドクレジット後に【おまけ】があるので、最後まで観てね

ありがとうございます♪ 応援いつもありがとう顔 
  楽しんで頂けたら、ポチっとお願いします     ブログパーツ
 
崖の上のポニョ

ポニョ

帰省中、子供たちと「ポニョ」観てきました。
子供たちは、初めての映画館デビューです
イマドキの映画館は、小さな子でもスクリーンが見やすいように、
ちゃんと、補助いす?なるものが、あるんだね~。

おとうと君は、補助いすの上に座り、
しっかり、ポップコーンとジュースをもって、
スタンバイOK

ねぇねは、暗いところや大きな音が、苦手だから、
大丈夫かよ・・。と、内心、心配でした。
だって、もし映画の途中で、
「ママ・・。やっぱり出たい」なんて言われてみ? 
おとうと君、一人置いて出るわけにもいかないし、
どうしようかと思ってたの・・。

でも二人とも、「楽しかった~~」と、最後まで観れたようで、
良かった。ホッ。
もちろん、私も楽しかったです~。

ポニョって、「ポニョっとしてるから」、ポニョなんだね~。
知らなかったなぁ。
私的には、女の子のポニョより、おさかなのポニョの方が好き
もうね、 むぎゅ~~っ! ってしたくなる衝動にかられます(笑)
そうすけも、素直でとっても良い子なのよね
イマドキ珍しいくらい

アニメと言えば、声優さんも気になるところ

ポニョのお父さん(フジモト)。
見た目は、
アルフィーの高見沢さんでしょ!どうみてもっ 笑ヾ(≧▽≦)ノ笑!!! 
って思うんだけど、声は所ジョージさん。
意外だったけど、不思議と合ってた気もする。
海の女神様は、天海祐希さん。うん、ピッタリ

手書きアニメーションに、とことんこだわったと聞いていたから、
すごく気になってましたキラキラ
色鉛筆で描かれた、「崖の上の家」は、素朴であたたかいし、
荒れ狂う海や波も、迫力満点でね。
手書きの絵だけで、あそこまで表現できるんだぁ、すごい・・と、つくづく感じました。
ポニョ1


大人も子供も楽しめる、そんなアニメだね。
「やっぱり、ジブリ作品って、いいっ!!!」と、思っちゃった腟
さすが、日本のアニメだわ~
世界の宮崎駿監督だわ~~

ジョニーも、リリーちゃんやジャック君と観てくれたら、嬉しいな
ディズニーもいいけど、ジブリもぜひぜひ

帰り道、「♪ポ~ニョ、ポニョ、ポニョ、さかなの子~♪」と、
おなじみのフレーズをを歌うと、思いきや・・

ねぇね  「♪ポ~ニョ、ポニョ、ポニョ、女の子~♪」
おとうと 「♪ポ~ニョ、ポニョ、ポニョ、ふくらんだ~♪」


えっガビーン!なんでそこっ?!
うちの子達って、変わってる・・


ポニョを観て以来、
「ポニョ、そうすけ、すきぃ~~。」
「ポニョ、そうすけのとこ、行くぅ~~。」


ばっかり言ってる、おとうとくん。。。
ハムばっかり、食べたがるし汗;

でね、「手から、クジラになる青い玉、出す人」って言うから、
誰のこと~????って考えてたら・・・、フジモトでした。
そういや、出してたね。
でも、クジラじゃなくて、波のおばけだっけ?!


ありがとうございます♪
記事を楽しんで頂けたら、ポチっとお願いします♪
                  応援いつもありがとう顔      ブログパーツ

 
カサノバ
1カサノバ 
2005年
監督 : ラッセ・ハルストレム


←このお相手は主演の女優さんではありません
でも、この写真が一番キレイで、好きなので

~あらすじ~
18世紀、ヴェネチア。ある男が修道女との情事の末、教会の役人たちに追われている。
彼の名はジャコモ・カサノバ。娼婦から淑女まで、落とせない女性はいないと評判のプレイボーイだ。逃げ込んだ大学の講堂で、彼は女性解放を説く演説を目にする。実は、論客はフランチェスカという男装をした美しい女性だった。結局、カサノバは逮捕されるも、総督の取り計らいによって放免になるが、後ろ盾を得るため、良家の子女との結婚が必要になり…。
(yahoo映画より引用)


piyo_l_004_13.gif

「ブロークバック・マウンテン」を観てから、ヒース・レジャーの他の作品も観たい・・と、
ずっと思っていました。
「ブロークバック・マウンテン」は、無骨で寡黙な、内に秘める役でしたが、
こちらは、180度違った魅力の、ヒースです。

「ブローバック・マウンテン」・・・・。
何回もレビューを書こうとしましたが、難しくって、うまく文章に出来ずじまい。
でも、『とても感動した。。。』 これだけは言えます。


えっと、カサノバに話は戻りまして、ジャンル的には「ラブロマンス」ですね。
最初から最後までテンポ良く、「クスッ」「あははっ」と、笑えるポイントが、
至るところに、ちりばめられてます。

「女たらしで百戦錬磨のカサノバ」をイメージして観ると、ちょっと違うかな?
この映画のカサノバ像はね~、
★いたずら好きなやんちゃ坊主  ★おちゃめで憎めない男の子
そんなイメージがピッタリ

クルクル変わる表情や、ひとなつっこいヒースの笑顔が、めちゃくちゃCUTE
ヒースの魅力に、どんどん引き込まれていっちゃう。

修道女から淑女まで、ヴェネツィア中の女性に、超モテモテなカサノバ
もうね、このモテぶりったら、尋常じゃないのよ!!!!!

でも、一人だけ自分になびかない女性がいた。
そう、フランチェスカです。
彼女を落とそうと、あの手この手で試行錯誤する様子は、もう最高
面白いポイントがたくさんなのよ。

ヒースの魅力も素晴らしいですが、脇の俳優さんも良かった。
付き人(使用人)のルポ。良い味だしてる。
カサノバ&ルポの名コンビは、最高です絵
義母役のレナ・オリンも、綺麗でしたよ~。
なんでこの方が出演してたのか、最後の方でようやく気付いた私。。。
そっか、ラッセ監督の奥様でしたわね。

この、放蕩者のカサノバ。
なぜか全く憎めなくて、誰からも愛されてるのよねぇ。

カサノバの嘘によって、恋愛模様が、もつれにもつれて、ややこし~くなるんですが、
終盤では、この絡まっている糸が、きれいにほどけてスッキリ。
ラストも、ひねりが効いておりました

それから、映画の魅力を引き上げているのが、ヴェネツィアの美しい情景と音楽
ヴェネツィアならではの運河もでてきて、素敵な景色でしたぁ。
ALL ヴェネツィアロケだそうですよ。

観終わった後、さわやかな気持ちになる、そんなハッピーエンドな映画。
そしてきっと、誰もがヒースのキラキラした愛くるしい魅力に落ちてしまう♪
ヒースは、正統派美形・・というわけではないけど、
カサノバ全体の雰囲気が、最高にイケてました
エンドロールが流れても、ニコニコしてたなぁ、私

大満足&観て良かった&もう一回観る! 
ホントはもっと語りたいのだけど、みなさまにもオススメしたい映画なので、この辺で

最後に・・・。
ヒースがもう居ないなんて、やっぱり信じられないです。
もう、過去作品しか観ることができないなんて、心から残念です。

ありがとうございます♪
記事を楽しんで頂けたら、ポチっとお願いします♪       ブログパーツ
 
ノッティングヒルの恋人
この連休前半、ダンナと子供達は、パパ実家に遊びに行っておりました。
私は、ちょいと用事があったので一人お留守番。
決して、夫婦間の不仲と言うわけではないので、ご安心を(笑)
ダラダラと夜更かししていたら、たまたま映画をやっていて、おもわず観ちゃいました。
おかげで寝たのは、am3:00(^^;)

4_17881.jpg
ノッティングヒルの恋人  1999年


【あらすじ】  有名ハリウッド女優と平凡な男の恋の行方を、ユーモアたっぷりに描く。
華やかなハリウッド女優(アナ)を演じるロバーツと、どこか頼りない青年(ウィリアム)に扮したグラントが、ハマリ役。
ウェストロンドンにある平凡な街、ノッティングヒル。
そこで小さな本屋を経営するウィリアムの店に、ある日偶然、撮影中のハリッドスター、アナが訪れる。
互いに運命を感じた2人は、やがて恋に落ちるが……。

piyo_l_001_05_20080328232521.gif
  
ジュリア・ロバーツ&ヒュー・グラント共演のラブ・ストーリー。
ヒュー・グラントは、ラブコメを演じたらピカ一の俳優さんですね!!
この映画でも、とってもハマり役。
こんなに ピンク色 が似合う男性は、なかなかいません(笑)
かっこいい!とまでは思わなかったですが(爆)、ジョニーとは全然違った魅力でした
(私生活では、よろしくない行動もありましたが絵文字名を入力してください

ジョニーが、もしこの役を演じたら・・・、ププッぷぷ
違うだろぉぉ~~(笑) 想像できない!  
でも、ロマンチックなラブストーリーのジョニーも、観てみたいね

ジュリアロバーツは、大女優の役だけあって、とてもbeautiful
彼女の大きな口は、やっぱりチャーミングです

ラブコメだけあって、さりげないジョークが効いてます。ヒュー・グラントさすがだなぁと。
これね、他のキャストもみんな、個性的で良かったんですよ~。
料理好きな親友と、奥さん。(この奥さんは、ウィリアムの元カノ)
かなり変な、同居人。
超・個性的な妹。
2人を取り巻く人々が、みんなとても優しくて、あたたかい。
舞台となったロンドンの街並みも、緑の景色も、素敵だったな


ノッティングヒル個人的に、最後の公園のシーンが、好き
ベンチでのんびり過ごす 「大人な休日」です。
本を読むウィリアムの膝枕で、お腹の大きくなったアナが寝てます。
『男の人が膝枕をしてあげてる!』ってシチュエーションがグッとくるきゃー!  
あれ?こない?!
なんだか「愛されてる・大事にされてる」って感じ、しませんか♪


2人が正装して、レッドカーペットを歩くシーンがあるんですが・・・。
アナは慣れたもんだけど、そんなの初めて! なウィリアムは、
彼女のドレスのすそを踏んじゃったり、ドッキドキ(笑)


『世界的有名なハリウッドスターと、一般人の恋。』

ん? これって、逆ならジョニーじゃん
と、ジョニーに置き換えてしまう私でした。。。


エルヴィス・コステロが歌う、「SHE」もピッタリハマってます
歌と、映画のシーンを集めた動画です。

ラブストーリーなので、youtubeもピンクにしてみました♪


【おまけ】 偶然、ダンナも実家で観ていたらしく、
『まぁな、これは映画であって、実際には絶対ありえへん事やしな。』と、
肩を、ポンポンとたたかれました。。。
私の思考回路、完全にバレてる
なかなか、鋭い旦那でした・・・(ーー゛)

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

 
プロフィール

のぞみ

Author:のぞみ
好きなこと・趣味・日々の出来事を、
のんびりと綴っています。
初めての方も、お気軽にどうぞ♪

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
★煙草ジョニー★

月別アーカイブ
FC2カウンター
お気に入りリンク
ブログ内検索
マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。